八百屋の本気のフルーツサンド

2020年3月21日

どうもー!トマト大好き!
みんなのトマト店長ですピーン!

先日愛知県岡崎市に伺う用事があったので
かき氷やフルーツサンドで話題の食品スーパー

ダイワスーパーさんにお邪魔してきました!

インスタグラムで爆発的に人気が出たフルーツサンド!
折角岡崎に来てるんですから食べたいですやーん♪

と言うことで、ダイワスーパーさんへ♪

開店10時前に店舗に到着しましたが
お店の前には既に長蛇の列が!!

行列の皆さん、フルーツサンドをご所望です!!
いやぁ~凄い人気ですね!!

入店までに入場制限があったり、
イケメン従業員さんからご案内があったりと
まるで、あの夢と魔法の国のアトラクションの様です♪

先に入店されレジを済まされたお客様が購入された
フルーツサンドがガラス越しに見えたりして

「あー美味しそう!」
「あんなに沢山購入されて!わぁ!」

並んで待ってる間にワクワク感が
どんどん高まっていきます!!!

店内に入っても、まだお目当ての
フルーツサンドの売り場には長い行列が!!

いやぁ~マジで凄い!

ようやく売り場にたどり着いて
まずは写真撮影!

どんどん売れていくので
追加補充はされてますが埋まりません!

インスタ映えする売り場写真をと思いましたが
これは仕方ない!

フルーツサンド、なかなかのお値段ですけど
値段以上の付加価値はバッチリあると思います。

フルーツサンド自体の価格ではありますが
一連の体験(コト)の対価でもあるんですね♪

①テレビやSNSで超人気!話題のフルーツサンドの存在を知る
②食べてみたい、買ってみたいとダイワスーパーさんに行く
③「ダイワスーパーに来たよー」と投稿用の写真を撮る
④期待を募らせながら行列に並ぶ
⑤売り場にたどり着きフルーツサンドが並んでいるのを見て感動する
⑥キラキラ輝いているフルーツサンドの売り場の写真を撮る
⑦好きなサンドを選ぶ(すでに満足している)
⑧レジでお金を支払う(結構な金額だけど買えた優越感に浸っているから問題なし)
⑨食べる前に投稿用の写真を撮る
⑩そして食べる!(この時点で大満足)
⑪SNSに「フルーツサンド美味しー!」と投稿する
⑫その投稿を見たフォロワーさんが良いねする
⑬それを見て更に大大満足!!

「商品自体の価値」に「購入しSNS等に投稿し食する」までのプロセスでお客様が感じる満足感もフルーツサンドに価値として商品化されているのだと思いました。

そして、若き大山社長さん自身が広告塔となり、
SNSで発信し続ける事でファンのワクワク感を更に高め共感を得ているところが素晴らしいと思います♪

向かって右手が大山社長さん、左手は青果チーフのやまと君
お二人ともトマトが苦手だそうで(笑)まるで嫌がらせをしに行った感じに(笑)

立地が悪いから、周りに大きなショッピングセンターがあるから、競争店の価格にはかなわないからと、売れない理由やお客様が来店してくれない理由を外部のせいにせず、一度自店自社の商売を見つめ直すことも必要ですね。

小さいお店だって輝ける!
そんな事を思いながらダイワスーパーさんのフルーツサンド頂きました♪

ボリュームたっぷり!フレッシュ!ジューシー!
とっても美味しかったぁ!ピーン!

トマト店長にご用の方はメールにてお問い合わせ下さい。
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせ下さい。 ☎️0577-32-3967
トマト店長YouTubeチャンネル!
動くトマト店長をご覧いただけます(笑)
チャンネル登録お願いしますピーン!