仕事に役立つ総合芸術!

得意なこと、好きなことを仕事に取り入れてみたら・・・

僕の得意なこと、好きなことは「演劇」でした♪

演劇とは!
表現者と観客が同じ時間と空間を共有し、 舞台装置・照明・音楽・音響などを総合的に用いて効果をあげる。 その場で作品の実体が生み出されていく形態の芸術を指す。

まさにライブ!芸術のスーパー合体!総合芸術!

それを
食品スーパーの仕事に置き換えてみたー!

この様に🍅♪

劇場=店舗
舞台装置=売り場レイアウト
小道具=販促物
照明=店舗照明
音楽・音響=店内BGM
役者=店員・店長
演出・舞台監督=店長
観客=お客様

良いねぇ!なるほど!こりゃ行けるぞ!

高校の頃から舞台作りで色々経験させて頂いた事が
楽しいお店つくりに役立ちました。

思えば僕の人生で

褒められたことや
人に認められたこと
そして続けられたこと

って、
それまでお芝居しかなかったよな・・・

こうして、劇場型販促がスタート!
僕の人生が大きく動きだしていった訳ですぴーん🍅

続く~🍅