時々館長

2019,7,13
日頃からお世話になってる
飛騨高山レトロミュージアムさん。

こちら、
2018年11月にオープンした
飛騨高山の新しい観光施設。

館長さんとは
トマト店長の前職のお客さまだったこともあり
日頃から公私ともにお世話になっています。
昨年オープンして以来
テレビや雑誌で取り上げられていることもあって
いつもおお賑わいです。

館長さん、スタッフの方々
総出で頑張っていらっしゃいます。

館長さんとお話しているなか
観光客の方々だけでなく
もっと地元の方にも楽しんでもらえる施設に・・・とのことで
トマト店長が
時々一日館長になってみよう!と
試みることに。

トマト店長としては
業種の違う販売接客の勉強をさせて頂けます。
有難い申し出をお請けする事に・・・。

販売力、接客力のアドバイスできることあれば
いろいろ試しても行けるので
今後の
飛騨高山レトロミュージアムの変化にも注目です。

この日は
朝、
ディスプレイの牛乳箱に空き瓶(ゴミ)が入っていたそう。
そこで
スタッフの方がPOP作成。
「ゴミを入れないで!」と書くのではなく
置き場所を促すPOPに
トマト店長も感心してました。

すでに
飛騨高山レトロミュージアムには
コトPOPで溢れてるよう♪
  観察者トマト夫人